0415_監督top

■ 軟式野球部の醍醐味とは

軟式野球は、普段よく目にするプロ野球や高校野球とボールの素材が大きく異なるため、全国レベルの試合では、ほとんどの試合で一点差ゲーム、ロースコアの展開となり、最終的にはメンタルの強さが勝敗の行方を左右する独特なスポーツです。

■ チームづくりについて

今後のチームづくりとしては、組織で戦う上で最も重要になる「ポジショニング」を各選手に認識させ、その上でそれぞれが自分の長所を武器にして「自分で考え行動できる」選手を育てます。

■ 軟式野球部ミータスで得られるもの

一つ目は、全力で野球に取り組める環境ですね。 本気で勝つための手段を考え努力することで、野球を通じて、社会人としての成長が得られます。 二つ目は、全国レベルの試合でプレーできることです。 全国大会に出場できる企業チームはそう多くありません。 三つ目は、社員のみんなが応援してくれることです。 試合会場で応援してくれる社員の多さではどこのチームにも負けません(笑)

監督メッセージ右
監督メッセージ画像

■野球部を卒業した選手たちは

野球部を卒業しても、そのまま山口産業グループで働いて、現役選手たちが安心して野球に取り組めるようにサポートする。それがOBの務めだと思いますし、私が選手だったときもそうやって支えてもらいました。試合の応援にOBが来てくれるのも、選手たちの励みになっています。

■ 日々の練習について

試合に勝つための条件として、試合開始から終了までいかに相手にプレッシャーを与え続けて優位な展開に持ち込めるかがポイントとなります。

そのことを念頭に置き、練習に取り組んでいます。

ウォーミングアップ、走塁、バッティング・守備練習、体幹トレーニングなど

【練習時間など】

水曜日を除く平日あさ7時~9時(または10時) 黒石体育広場、常盤公園多目的広場など
火曜・金曜は夜間練習 自社グラウンド

土日は練習試合、自主トレ

■軟式野球部ミータスに入部するには

・全国レベルのチームで野球をプレーしたい。
・軟式野球で日本一を目指したい。
・野球も仕事も全力でプレーしたい。
・野球には自信があるけど仕事は不安。でも、挑戦したい。

一つでも当てはまるなら、野球部の門をたたいてください。

連絡先:マネージャー 小田 0836-21-7341

■応援してくれる皆さまへ

軟式野球部ミータスは、野球に全力で取り組める環境を提供してくださっている皆さまに常に感謝の気持ちをもっています。

天皇杯日本一という結果で恩返しできるようありったけの力を野球部に注ぎ込みますので、どうかご声援とご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

  • 野球部トップページへ
  • 選手ページへ

Top